進歩

〜AIが人間を超える時代が来る〜僕が副業を始めたもうひとつの訳

こんにちは!!コウジです!!

ここでは、僕が個人的に気になっている世の中の情勢や、

個人的に書きたいことを定期的に載せていきたいと思います!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓

最近よく耳にしたり、個人的にすごく気になっている『AI』

AIスピーカー、掃除ロボット、完全自動運転……。AI(人工知能)は、確実に私たちの生活に入り込みつつある。これから先、急速にAI機器は世界を席巻するだろう。2018年3月に亡くなった宇宙物理学者、スティーヴン・ホーキング博士は、「AIは人間を越える」と予測し、宇宙を通じて人間社会の未来について提言を残している。博士の大胆な予測の裏には、どんな思想があったのか。。。

ホーキングは「AIがこのペースで自分自身を開発し続けていけば、生物的進化の遅い人間は、競争する前に追い越されるだろう」と警鐘を鳴らした。。

↓別の記事も貼ってますので参考までに↓

AI(人工知能)がオリンピックで大活躍!その驚くべき活用事例とは

メダル

みなさん、

2030年問題」をご存じですか??2030年には、AIが人間の能力を超える時がくると言われています。

そうなれば、多くの職業は、AIが人間に取って代わることですし、

人間よりも優秀で、文句を言わず、粛々と作業をこなすのですから

経営者としてはこれほど良い労働者(?)はいません。

人件費削減にはもってこいですよね!!(笑)

その職業は、レジ打ちやデータ入力作業要員に止まらず、編集や作曲といった分野まで広がるという。

すでに、その予兆が各所で見られる。昨年9月、みずほ銀行とソフトバンクは、AI技術を活用し融資の可否やその額を決定するサービスを始めた。またアメリカでは、過去の判例や各州によって異なる法律をデータに蓄積し、活用している。さらに感性が重視される音楽の分野においても選曲や作曲などでAIが活躍し始めている。この進化の速度は、加速する一方です!!

「産業革命」と同じことが再び起きる!?

では私たちは、これからの社会でどのようにAIと向き合い、働いていくべきか。。。

確実に、これから先、AIの技術は人間のそれを超えていくだろう。しかし便利になると同時に収入の確保を考えなければならない。日本においては、ベーシックインカム(最低限所得保証制度の1つで政府が性別、年齢に関わらず無条件で、すべての国民に生きるのに必要な最低限の金額を支給するという制度である。)が導入されない限り、AIの大幅な導入は現実的ではないと思いますが。。

ベーシックインカムが導入されないまま、人間より優秀なAIが導入されれば、大量の失業者が生まれ、暴動が起きる。それはまさにイギリスの産業革命の際に起きたことと同じことが起こると言われています。そうならないように最低限の生活を保障するお金を一律に給付しなければならないのです。

しかし、それでもAIマシンの所有者とそうでないものの貧富の差は広がる。その差は現在の比ではないだろう。

確実に、これまで当然だと思っていた仕事や生活習慣を、再度、ゼロ思考で見つめ直さなければならない時に差し掛かっている。

もう一つ言えば、消える仕事があれば、生まれる仕事もあるということ。

AIを管理したり、整備したり、また人間にしかできないことも認識されることだろう。

僕は将来、日本でも多くの方が、会社から切り離され、

職を探し、混沌とした世が来ると感じています。

これから大きな世の流れが来ると感じ、

行動しました。始める前は何からやっていいかわかりませんでしたが

ちゃんと教えていただける方(師匠)と出会い、

わからないことがあれば教えを受け、日々成長しています。

初月報酬、18万を超えることができました!!

自分でいうのもなんですが、副収入があるというだけで

スゴく助かりますし、有難いことです。今までなかった収入ですので(笑)

だから僕もみなさんにいい情報をこれからお伝えしていければと思います。

今回は以上です。

相談ある方、ブログの感想など気軽にLINE@ください。

—————————————————————————

LINE@はこちら

LINE ID:@dgi1048f

友達追加リンク

スマホの方は、ワンタップで追加できます!!

友だち追加

The following two tabs change content below.

aiurakouji

茨城県神栖市三菱化学にて配管工をしながらアフィリエイトに出会い 日々進化中!!2018年7月から本格始動!!初月報酬18万円を超える報酬を得ることに。僕の人生が変わる様を見ててください!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter

  1. 健康

    熱中症対策、水の飲み過ぎは命の危険も…「低ナトリウム血症」の恐怖
  2. 進歩

    〜AIが人間を超える時代が来る〜僕が副業を始めたもうひとつの訳
  3. アフィリエイト

    2018年7月の実績(アフィリエイト)
PAGE TOP